ホーム > Q&A

Q&A

防犯ガラスにつくCPマークって何?

kinou03_cp.gif防犯性能の高い建物部品につけられるマークです。
平成14年11月に設置された「防犯性能の高い建物部品の開発、普及に関する官民合同会議」によって防犯性が高いと評価された製品「防犯建物部品」と言います。
平成16年4月1日に警察庁より防犯建物部品の目録が公表されました。この目録に掲載されるためには防犯性能試験に合格する必要があり、合格した製品には図2のような「防犯性能の高い建物部品」であることを示すCPマークを用いることができます。
防犯ガラスの場合、「侵入に5分以上かかれば7割の窃盗被疑者があきらめる※」との調査結果に基づき官民合同会議が定めた防犯性能試験に合格したことを示すものです。

※あらゆる状況で5分以上の侵入を防ぐ性能を保証するものではありません。
 

ページトップに戻る