ホーム > 永井社長のひとり言

永井社長のひとり言

    現場パトロールに行ってきました。

 

P1020043-1.jpgのサムネール画像

富山市の中心部に恐らくは市のランドマークとなる建物を建築中。

外観に関してはほぼ出来上がってきました。

 

  P1020025-1.jpgのサムネール画像       P1020024-1.jpg

 9階のテラス部(屋上?)のガラスもきれいに収まっています。

 

P1020029-1.jpg6階のトップライトを内部から観る

 

P1020028-1.jpg8階テラスからの眺め。 

立山連峰が見える日は最高でしょう!

 

 

現在は内部の仕上げ工事施工に、各業者さんが汗をながしておられます。

 

内部の仕上げとは言っても、ガラス施工に関しては、かなりの重量の大型ガラスの施工これからであり、作業員も大変な思いで作業してくれてます。

 

 P1020040-1.jpgのサムネール画像のサムネール画像

 

P1020036-1.jpg   P1020035-1.jpg

 

 

 P1020030-1.jpg   内部には木も使用され、仕上がりを早く見たいです。

 

 

これから、年内は厳しい作業が続きます。

事故・災害の無い様、気を引き締めて作業していきます。

 

   ご安全に!

 

 

 

 

 

 

| コメント(0)

ページトップに戻る

代表取締役社長 永井秀宗

1962年 富山県出身の両親のもと、東京都に生まれる。3人兄弟の真ん中。
東京の私立大学を卒業後、単身アメリカに渡る。ロサンゼルス郊外の大学院でMBA課程を修了。当時バブル景気で華やいでいた日本には帰国せず、そのまま現地で就職。ケンタッキー州のトヨタ工場付近の豊田通商アメリカに入社し、工作機械や自動車部品の輸出入を手がける。
1995年帰国し、現在の寿板硝子株式会社に入社。

富山の社長.tv:

カテゴリ

最近のブログ記事

窓の修理・交換はこちら
お問い合わせフォームへ
無料見積もりフォームへ
お電話でのお問い合わせ フリーダイヤル:0120-67-5102
FAX用 申込用紙(PDF)