ホーム > 永井社長のひとり言

永井社長のひとり言

こんにちは

 

週末は盛んに家電エコポイントのかけ込み需要というのがやってましたね。

12月から対象エコポイントが半減する事に伴い、家電量販店には人が殺到しています。

大都市では購入するのに2~3時間待ちで、配達には1~2ヶ月待ちだとか。。。

 

先週、我が家にもとうとう地デジ対応のテレビが届きました!

 

本当はもうちょっと早く購入する予定でしたが、直前にパソコンが壊れてしまって、予定が狂ってしまいました。

もともと、家族から”紅白は地デジで”と要望されていたのですが、エコポイントの事を考慮し、何とかギリギリ間に合いました。

でも、近くの家電量販店Y電気さんで、先にパソコン購入して、沢山ポイントを付けてもらったので、それを利用してとってもお得感です

大都市のそれとは違い、待つ事も無く、親切丁寧な対応で満足!

 

店に並んでいるテレビを見ていると、ほしいサイズがだんだんサイズが大きくなっていって、ついでに最近の3Dテレビにもつい興味が出てしまいましたが、冷静に考えて、今の狭い部屋には大型テレビが入らない事に気づき断念。

家に届いてみると、案の定、今回のもので十分な大きさでした。

 

ちなみに、購入から配送まで約10日か掛かったのですが、エコポイント申請は東京で一括でおこなっていますので、商品が手元に届くまで2~3ヶ月は掛かってしまうんでしょうね

 

20101128180953-2.jpg

 まだ養生テープが付いたままです

 

| コメント(0)

昨日の雨とうってかわり、今日は青空の広がる暖かい日となっています。

こういうのを小春日和というのでしょうか?

 

ちなみに小春は現在の11月を指すそうで、冬の季語。晩秋から冬にかけて、移動性高気圧などの影響で穏やかで暖かい天候の事だそうです。

とすると、間違いないですね、小春日和で。

 

最近寒い日が続いていて、気持ちも沈んだ方も多かったと思いますが、やはりこんな日には、ほっとしますよね。

 

会社からも、立山連峰がきれいに見えています。

屋上から、思わず携帯でパチリ。

tateyama2.jpg

雄山には雲が掛かってしまいましたが、剣岳はすっきり見えました(画像は今ひとつですが)。

やっぱり、一眼レフのカメラ持ってきて構えてみたいですね。

 

| コメント(0)

少し、期間があいてしまいました。

 

実は、当社のホームページを維持管理するため、サーバーの管理を外部委託しているのですが、先週そのサーバーがダウンしてしまいました

委託先の方が、努力してくれたお陰で、メールやブログの記事も含めて殆ど失われる事なく、何とか以前の通り復旧しました

昨今、インターネットに頼る部分があまりに大きくて、一箇所がダウンしてしまうと、基幹業務に差しさわりが出てきてしまいます。

今回は難無きを得ましたが、今後のあり方には考えさせられるものがありました。。

 

インターネットといえば、YouTube も話題に上っていますね。

問題になっている画像については、ここではコメントは控えさせてもらいますが、一般論として、投稿した映像や画像が、翌日までに全世界を駆け巡り、本人がそれを削除しても既に一人歩きしてしまっているという状況はある意味恐ろしいものが有りますよね。

情報社会とは言うものの、インターネットとの付き合い方はまずそれを理解する必要があるのかなと感じます。

私も気を付けなければ。。。。

| コメント(0)

11月になりました。

急激に気温が下がった先週に比べ、天候はともかく、今週は大変穏やかな日々となっています。

真夏から一気に冬に変わったような気候ですが、体調を崩しやすいので、皆様気を付けてくださいね。

実は私は咽を痛めていしまいましたが。。。

 

その点、植物は強いですね。

ベランダガーデニングを楽しんでいるのですが、今年の夏はさすがに暑すぎて、植物の生育が悪かった様な気がします。

今年は、プチトマトとイタリアントマトの2種類をコンテナーで育てていたのですが、夏場にたくさん花が咲くのですが、ほとんど実を付けず、収穫できませんでした

ところが、少し涼しくなった9月後半から実を付け始め、もう少しで色づき始める状態です。

        20101031102952.jpg

それから、ハーブ関係も調子悪くて、ネギ系のチャイブや、パセリやバジルもすぐダメになってしまいましたし、春先に蒔いた種も発芽せず、諦めていました。

ところが、先日よく見たら、いくつかの鉢から芽がでているんですね   自分で蒔いた種もそうなんですが、夏場に花を付けて死んでいったハーブの種が落ちて、その芽が出始めたんです。

植物は自分の居心地いい環境をちゃんと知っているんですね。

こちらとしては、嬉しい限りですが、これから来る冬を乗り切れるかちょっと心配です。

 

一方で真夏に活躍したのは獅子唐です。 コメリで1株30円で安売りしていたのを2株購入したところ、良く実をつけてくれて、これは元が取れました 市販のものより小ぶりでちょっと辛かったのですが、いいビールのつまみになりました。

今でも収穫できてますが、朝晩冷えるせいか、実がなるとすぐ鮮やかな赤色に染まるので、ほとんど唐辛子みたいです(^^;

     DSC_1647.JPG  最近の獅子唐

                         DSC_1695.JPG 

 

     それではまた。

 

 

 

| コメント(0)

ページトップに戻る

代表取締役社長 永井秀宗

1962年 富山県出身の両親のもと、東京都に生まれる。3人兄弟の真ん中。
東京の私立大学を卒業後、単身アメリカに渡る。ロサンゼルス郊外の大学院でMBA課程を修了。当時バブル景気で華やいでいた日本には帰国せず、そのまま現地で就職。ケンタッキー州のトヨタ工場付近の豊田通商アメリカに入社し、工作機械や自動車部品の輸出入を手がける。
1995年帰国し、現在の寿板硝子株式会社に入社。

富山の社長.tv:

カテゴリ

窓の修理・交換はこちら
お問い合わせフォームへ
無料見積もりフォームへ
お電話でのお問い合わせ フリーダイヤル:0120-67-5102
FAX用 申込用紙(PDF)